「天空の山城」として高梁市の国史跡・備中松山城   高梁で「雲海」モチーフのグルメ 岡山


「天空の山城」として高梁市の国史跡・備中松山城の人気が高まる中、市内の飲食店や弁当業者が城郭を包む雲海をモチーフにしたグルメを売り出している。豆乳スープに卵白を浮かべた鍋や、おにぎりの“山”をおぼろ昆布で包んだ弁当など、趣向を凝らしてたなびく雲を表現。観光客増を地元経済の活性化につなげようと知恵を絞っている。
 日本料理店「魚富」(同市鍛冶町、0866 22 4052)は、「雲海鍋」を考案した。豆乳を魚介だしで割った乳白色のスープに、泡立てた卵白をこんもりと盛って雲海を表現。具材はタラやエビといった海産物と地元産野菜などで、高梁川で捕れたカワガニが入ることもあるという。女性に好まれるよう、ほんのり甘く、あっさりとした味わいに仕上げた。
 注文は2人前7千円からで要予約。土井富弘代表(64)は「地元ならではのもてなしで、高梁の魅力を伝えたい」と話す。
 山上で食べてもらおうと「雲海弁当」(500円)を商品化したのは、フルハウス高梁工場フレッシュフーズ(同市落合町阿部、0866 23 1663)。三角のおにぎりを城のある臥牛山に見立て、雲をイメージしたおぼろ昆布で周囲を覆った。
 城は標高430メートルに位置し、駐車場から徒歩で20-50分の山登りが必要なため、リュックサックで持ち運びしやすいよう直径20センチ程度の小さめの容器を採用した。10個から注文を受け付ける。
 「IZAKAYAうえの」(同市原田南町、0866 23 0758)はランチタイム限定の「雲海ステーキ丼御膳」(1日10食、千円)をメニュー化。ご飯に白髪ネギをたっぷり散らし、幅2センチ程度に切った牛ステーキを積み重ねて雲海に浮かぶ城を表現した。居酒屋がメーンのため、昼の営業は不定期。
 備中松山城の2015年度の観光客数は11月末で7万4千人と、過去最高だった前年度1年間を既に2千人上回る。市観光協会の野口和則事務局長は「観光業の盛り上がりには地元のグルメが欠かせない。滞在時間の延長や回遊性の向上も期待でき、山城ブームの経済効果を市内全域に波及させるきっかけになれば」と話している。
//////
新春の イオンモール岡山 と 後楽園 と 岡山城(タンチョウ舞う)

イオンモール岡山の初売りに行く! その前に後楽園 と 岡山城 (「初夢まつり」で正月満喫 無料)

イオンモール岡山 初売り! で・・・ ロボット掃除機を発見!

京都 の 伏見稲荷 とともに三大稲荷 岡山・最上稲荷  イオンモール岡山へ

新春の後楽園にタンチョウ舞う 岡山城 から イオンモール岡山へ

幸せや飛躍願う初詣でにぎわい  岡山 初詣のあと イオンモール岡山へ
//////
岡山県内百貨店 や イオンモール岡山(元日から営業)で初売りにぎわう

岡山 新春の後楽園にタンチョウ舞う  岡山城から後楽園を眺める!タンチョウ 4羽(幸せ)

幸せや飛躍願う初詣でにぎわい 岡山の初詣

イオンモール岡山は元日から営業! 岡山県内百貨店で初売りにぎわう
/////

幸せや飛躍願う初詣でにぎわい 岡山

イオンモール岡山は元日から営業! 岡山県内百貨店(岡山高島屋 と 天満屋岡山店)で初売りにぎわう
//////