岡山 倉敷市美観地区 5月ハートランド倉敷盛り上げ

倉敷市美観地区一帯で5月に開かれる「第36回ハートランド倉敷」の実行委員会(岡山県、倉敷市、山陽新聞社など)は、メーンイベントの川舟流しを華やかに彩る「瀬戸の花嫁」「かぐや姫」「くらしき藤娘」を各1人募集する。
 瀬戸の花嫁は3?5日、白無垢(むく)姿で倉敷川を下る小舟に乗り、輿(こし)入れの場面を演じる。同市真備地区特産の竹にちなみ「竹取物語」の世界を表現するかぐや姫は3、5、7日、市花の藤をモチーフにした藤娘は2、4、6日に登場する。
 対象は県内在住か出身で、イベント当日に出演できる18歳以上の女性。配役は選考時に決め、選ばれた人には3万円の謝礼と川舟流しのパネル写真を贈る。
 応募は封書で、全身と顔の写真(裏面に氏名記入)を履歴書に添え、〒700-8634、山陽新聞社事業本部「花嫁・かぐや姫・藤娘」係(086 803 8015)。締め切りは3月31日(必着)。応募要項の詳細はホームページ(http://www.heartlandkurashiki.com/)に掲載している。
/////